パワーの違い

サロン

エステサロンの光脱毛と皮膚科での医療レーザー脱毛では効果の出かたが違ってきます。その理由には、使っている機械の違いがあったのです。エステサロンなどで使える美容機器は医療機関で使われているものよりも威力が弱いものになっています。それは、誰が使っても安全に使えるようにしているからです。皮膚科の場合は、エステサロンなどで使われている機器より威力の強い医療機器の医療レーザー脱毛器を使っています。そのため、効果が短期間であらわれやすくなっているようです。脱毛を行う時には、その人の肌質や毛の状態を見ながら1人1人に合わせた光の出力調整が大切になってきます。その出力調整によって、皮膚に炎症を起こすことなく毛をはやしている毛母細胞をしっかり焼くことが出来るようになるのです。威力が弱いと毛根の奥まで脱毛器の光が届かず効果が薄くなってしまうこともあります。その出力調整する時には皮膚科の先生の方が専門知識を持っている分しっかり見極められるため、威力の強い医療機器での脱毛が出来るようになっています。効果が早く出る医療レーザー脱毛なら、脱毛にかかる期間も短くなっています。私はエステサロンに通って脱毛をしていた時には、3年たってもまだ毛が残っていました。早く毛をなくしたいと思っていたのでこんなに時間がかかるなんてと少し残念に感じたものです。サロンによって施術を行なう機器などが異なってくるので脱毛にかかる期間や回数は最初のうちに確認しておくことがオススメです。

冷やす方法

背中

光脱毛や医療レーザー脱毛では光が発する熱を利用するので施術前に熱による痛みを感じない様にジェルなどで肌を冷やしていきます。とても冷たいと感じますが、これがあるのとないのとでは痛みの感じ方が変わってきます。

Read More...

手間いらずな肌

スキンケア

近年では未成年でも保護者の許可を得ることが出来れば脱毛を行なうことが出来る様になっているのでサロンで脱毛を受ける方が増加傾向にあります。サロンでは事故処理でムダ毛を処理するよりも肌を傷つける事なく処理ができます。

Read More...

痛みを軽減

脚

サロンなどで受ける脱毛エステの場合はフラッシュ脱毛であるため比較的脱毛の際の刺激は弱いのですが、医療レーザーの場合は照射がかなり高くなるので刺激は強くなるので肌に合わせた施術を受けましょう。

Read More...